台風19号で被災されました皆様にお見舞い申し上げます

 令和元年10月13日、台風19号によって記録的な豪雨となり、河川の氾濫により甚大な被害が各地にもたらされました。
当組合では災害が起きました際に被災した方々にお役立ていただけるよう、日頃から個別包装したフェイスタオルを、100枚ずつ、10ケース備蓄しております。(東日本大震災の際、ボランティアの方から取り扱いし易かったとご報告いただきましたので、持ち運びしやすい単位でケースに入れております。)
 
この度、河川の氾濫で被災した宮城県黒川郡大郷町役場と連絡をとり、備蓄しておりましたタオル1000枚分をお送りさせていただくことになりました。
各避難所で皆様のお役に立つことができれば幸いと存じます。
被災されました皆様が一日も早く平穏な生活に戻られますよう心より祈り申し上げます。
 

令和元年10月15日  
大阪タオル卸商業組合
理事長 尾 池 行 郎 

 
救援物資

©2019大阪タオル卸商業組合