「タオルの日」として、4月29日(ヨクフク日)を 一般社団法人日本記念日協会に正式登録いたしました。

大阪タオル卸商業組合では、平成29年2月27日、4月29日を「よく拭く日」として、一般社団法人日本記念日協会に記念日登録を申請、正式に認可がされ登録されました。
 
当組合では、タオルの小売店頭での販売が盛り上がるゴールデンウィークに向かって、最初の休日である4月29日を「タオルの日」と定めることで、一般消費者のタオルに対する認知を高めるとともに、製造業者、卸売業者、小売業者が一体となってタオルの需要拡大を進める契機となり、広くは日本のタオル産業全体の活性化に資することを目指しております。
 
今後は、全国の消費者が「タオルの日」を意識して「タオル」に対する認識を高めていく中で、タオル需要が拡大していくために、具体的にどのような活動や方向性が必要であるか、を議論していきたいと考えております。
 
組合員各位におかれましては、こうした事情をご賢察の上、大所高所よりぜひ積極的なご意見を投げかけていただきたく、改めまして伏してお願い申し上げます。
 

理事長  尾池 行郎

 

登録証

©2020大阪タオル卸商業組合