令和2年豪雨で被災されました皆様にお見舞い申し上げます。

 令和2年7月4日日より降り続きました未曽有の豪雨により、河川が氾濫し、甚大な被害が各地にもたらされました。当組合では被災されました方々に、当面のご用に少しでもお役立ていただきたく、熊本県玉名市防災安全課に個別包装しました新品日本製白タオル2000枚(20箱)、掃除用の未使用タオル(3箱)、未使用タオル雑巾1800枚(3箱)、岐阜県下呂市社会福祉協議会に個別包装しました新品日本製タオル3000枚(30箱:白タオル2500枚+カラータオル500枚)、掃除用の未使用大判タオル(2箱)、未使用タオル雑巾3000枚(5箱)をお送りさせていただきました。
 
 今回お送りいたしましたタオルは、先日組合員様に支援物資としてタオルの供出を要請致しました際にご協力いただいたものです。ご案内直後から多くの組合員様よりご回答をいただき、皆様の組合活動に対するご理解とご協力に深く感謝申し上げます。災害の多い日本で、また被害が生じました際にはタオルの業界に携わる者としてできる限りお役に立つことができますよう今後もタオルを備蓄するなどして取り組んでいきたいと存じます。どうぞよろしくお願い致します。
被災されました皆様が一日も早く平穏な生活に戻られますよう心より祈り申し上げます。
 

令和2年7月16日
大阪タオル卸商業組合
理事長  尾 池 行 郎

 
200717_01 200717_02 200717_03 200717_04 200717_05

©2020大阪タオル卸商業組合